HOME | 説教 | 説教(2015年度) | あなたの豊かさ

あなたの豊かさ

説教要旨(10月25日朝礼拝より)
ルカによる福音書 12:13-21
牧師 藤盛勇紀

 主イエスが弟子たちに語っておられた時、群衆の一人が割り込んできました。「先生、わたしにも遺産を分けてくれるように兄弟に言ってください」。そこでイエス様は「どんな貪欲にも注意を払い、用心しなさい。有り余るほど物を持っていても、人の命は財産によってどうすることもできない」と言って、小さなたとえを語られました。
 たとえ話に出てくる金持ちは、自分の畑が豊作だったので、「どうしよう」かとあれこれ思い巡らします。遺産問題を持ち込んできた人は、転がり込んでくるはずの遺産のことで悩んでいます。何らかの財産を得ること自体が貪欲だとか悪だということではありません。ただ、「貪欲」となる豊かさや富があるということを主は語っておられます。とくに「命」について決定的な思い違いがある、神の前で豊かになれ、と主は言われるのです。
 「人の命は財産によってどうすることもできない」と聞いても、人はどこかで思っています、「そんなことくらい分かっている」と。ところが、ではどうしたらよいのか、自分の命のために意味ある豊かさが何なのか分かっているかというと、そうでもありません。
 どうにもならないと分かっていないから、「とにかく蓄えよう」「とりあえずのものがなければ始まらないし、終われない」と、稼いで貯め込むことに必死です。そこに「不安」の根もあるのでしょう。
 この金持ちは、「こう自分に言ってやるのだ」と言います。この人も必死なのです。自分で自分に言ってやるとは、端から見ればおかしなことですが、これが、神を離れた人間の姿です。
 財産や物を獲得して貯め込む。そこに人生の意味があり平安もあるなら、せいぜい励むべきでしょう。あの金持ちが「倉を壊して、もっと大きいのを建て」と言っているようにです。実際、多くの人々がそうした人生をひたすら走っています。しかしそれはなんと空しいことか。「愚かな者よ、今夜、お前の命は取り上げられる」。
 そんな人生、その命は、結局は無意味への滅びです。イエス様は言われます、「自分のために富を積んでも」と。必要なことは「神の前に豊かに」なることだと。
 「神の前」で「豊かになる」というのは、まず、「私とは何者なのか」を、神の前で見出すことです。では、神はどこにおられるのか、主イエスは何も語っておられない。肝心なことが言われていないじゃないか、と思われるかもしれません。
 しかしそうではないのです。決め手は、語っておられるお方ご自身です。主イエスこそ、私たちが神の前に本当に豊かになるために、来られたお方だからです。「主は豊かであったのに、あなたがたのために貧しくなられた。それは主の貧しさによって、あなたがたが豊かになるためだったのです」(2コリント8:9)。
 このお方と結ばれて、私たち自身神の子として生きるなら、「結局は命と無関係」と分かっている財産にしがみついて生きる生き方を手放すことができます。それは物を捨てて清貧に生きるということではありません。財産を持っていてもそれから自由になって、しかもそれらを用い、用いられる喜びがあります。キリストは万物の創造主でもあられますから、すべてのものの意味はこのお方によって与えられるからです。私たちの持ち物、才能、賜物、豊かさが目的を持ち、意味を持ってきます。神から与えられたものとして感謝して受け取られ、喜んで献げて用いていただくものとなります。こうして、神の恵みと豊かさが私たちを通して現されます。
 私たちが受け継ぐべきものは、この世の財産ではなくて、神ご自身なのです。使徒パウロも言うように、私たちはキリストと共同の相続人、神の子なのですから。
 

説教一覧(2015年度)

2015.4.5
おめでとう、主は生きておられる
2015.4.12
主がお求めになるもの
2015.4.19
主イエスとの旅
2015.4.26
自由を取り戻す
2015.5.3
人の力尽き、信仰が折れても
2015.5.10
父の約束を待ちなさい
2015.5.17
遣わされて生きる
2015.5.24
命を支える霊
2015.5.31
人に仕える主
2015.6.7
救いへの道
2015.6.14
キリストを知る道
2015.6.21
神様の愛
2015.6.28
この曲がった時代に
2015.7.5
主イエスを受け入れる者
2015.7.12
幸せの中心
2015.7.19
人生の優先順位
2015.7.26
収穫は多い
2015.8.9
和らぎある教会生活
2015.8.16
もう自問自答はいらない
2015.8.23
必要なものはただ一つ
2015.8.30
上から来た祈り
2015.9.6
神の国は来ている
2015.9.13
あなたのともし火
2015.9.20
主が備えてくださる
2015.9.27
器の中身
2015.10.4
キリストの仲間として
2015.10.11
ここにも天のはしごは届いている
2015.10.13
平和のレベル
2015.10.25
あなたの豊かさ
2015.11.1
神の国を受け継ぐ者
2015.11.8
愛は神から
2015.11.15
大切なあなた
2015.11.22
何に備えて生きるか
2015.11.29
火を投ずる主
2015.12.6
今の時を見分ける
2015.12.13
あがめよ、わが魂
2015.12.20
はるばる来られた神
2015.12.27
忍耐して待つ神
2016.1.3
神の国は来ている
2016.1.10
狭い戸口から入れ
2016.1.17
救いの業は前進する
2016.1.24
神から招かれて
2016.1.31
創造の信仰
2016.2.7
宴会への招き
2016.2.14
旅立ち
2016.2.21
主の弟子として
2016.2.28
神の大きな喜び
2016.3.6
走り寄る父
2016.3.13
主イエスの沈黙
2016.3.20
光の子らの賢さ
2016.3.27
急いで行って告げなさい