メッセージ

「初めのことを思い出すな。昔のことを思いめぐらすな。見よ、新しいことをわたしは行う。今や、それは芽生えている。あなたたちはそれを悟らないのか。わたしは荒れ野に道を敷き 砂漠に大河を流れさせる。」(イザヤ書 43章18~19節)
 
 新しい年を迎えました。私たちの朽ちゆく生活の中にあって、神様は、このように時を定めて、思いを新たにし神の恵みを新しく仰ぐ時を与えてくださっています。ただ一日が過ぎ、一年が越されたのではないのです。ここには創造の神の御心があり、その御心に従って日々展開される神の御わざがあります。
 けれども、注意しなければなりません。神様は御わざを「後ろ向き」に「堂々巡り」されるのではありません。「一直線上」を「前方(終末=キリストの再臨日)」に向かって行なわれます。
 私たちが、いつまでも過去のことにこだわり、くよくよしている時であっても、神様の側では、私たちに対してすでに着々と「新しいこと」を始めていてくださる。新たな道を備えていてくださるのです。それゆえに、その御わざに目を注ぎ、その御わざにピタリとくっつくようにして、私たちも前方に身を伸ばしつつ歩むのです。
 
(2017/1/1)


集会のご案内

主日礼拝

2月26日(日)

朝礼拝

午前10時20分-12時、2階大礼拝堂にて

「衆愚の叫び」

説教:藤盛勇紀

夕礼拝

18時-19時、1階小礼拝堂にて

「ここは神の家」

説教:上田真由美

お昼の礼拝

2月21日(火)

午後0時30分、1階小礼拝堂にて

「一歩一歩」

説教:藤盛勇紀

教会学校

2月26日(日)

午前9時00分

幼小科、CSホールにて

中高科、小礼拝堂にて

「イエスさまに従う道、永遠の命への道」マタイ 19:16-22

入門講座

2月26日(日)

朝の志道者会

午前9時、1階会議室にて

「詩編に聞く(30)」

上田真由美

2月22日(水)

夕べの志道者会

午後6時30分、1階会議室にて

「十字架の言葉(2)」

藤盛勇紀


祈祷会

午後6時30分、1階会議室にて
2月23日(木)
聖書研究「申命記 第5章6-10節」
藤盛勇紀

今週の祈祷題

  1. 受洗準備中の方々のために。
  2. 社会生活委員会の働きを覚えて。
  3. 新年度への備えのために。