メッセージ

 「皆さん、元気を出しなさい。・・・わたしたちは、必ずどこかの島に打ち上げられるはずです。」(使徒言行録27:25-26)
 
 ローマに向かって船出したパウロたちは、海の上でひどい暴風に見舞われました。激しい暴風は何日も何日も続き、ついに助かる望みは全く消えようとしていました。人々は絶望し、もう長い間、食事を取る気力さえ持てない状態が続いていました。しかし、そんな人たちに向かってパウロは言います。「皆さん、元気を出しなさい。わたしは神を信じています。」
 人間の目には、ついに助かる望みが全く消えてしまったように見えても、神を信じる者にはなお希望があります。どこかは分からないけれども、どこかの島に必ず打ち上げられるはずだ、という希望です。終わりの日の勝利はすでに約束されています。だから私たちは、どんなときにも元気が出せるのです。
  
(2018/9/2)


集会のご案内

主日礼拝

11月18日(日)

朝礼拝(教会学校との合同礼拝・幼児祝福式)

午前10時20分-12時、2階大礼拝堂にて

「私たちの主、イエス」

説教:藤盛勇紀

夕礼拝

18時-19時、1階小礼拝堂にて

「私たちを担う十字架」

説教:藤盛勇紀

お昼の礼拝

11月13日(火)

午後0時30分、1階小礼拝堂にて

「取り消されない」

山下瑞音

教会学校

11月18日(日)

大人と合同礼拝

「私たちの主、イエス」

ルカによる福音書 5:1-11

キリスト教入門講座

11月18日(日)

朝の志道者会(日曜日)

午前9時、1階会議室にて

「キリスト教とは何か(16)~イエスの弟子たち(2)~」

新佐依子

11月14日(水)

夕べの志道者会(水曜日)

午後6時30分、1階会議室にて

「キリスト教とは何か(23)~祈りの生活~」

新佐依子

祈祷会

11月15日(木)

午後6時30分、1階会議室にて

「創世記 第8章6-22節」

藤盛勇紀

今週の祈祷題

1.合同礼拝と幼児祝福式のために。

2.秋からアドベントの諸集会を覚えて。

3.日本基督教団年金局の働きを覚えて。


アドベントオルガン演奏会

2018年12月7日(金)
18:30開演(18:00開場)
富士見町教会、大礼拝堂にて
入場無料・自由献金
※画像をクリックでパンフレットのページに移動します。
※親子室もございます。親子室のページはこちら。