【感染症対策にともなう、礼拝・集会のお知らせ】

(2020年4月3日 更新)

・日曜日は、当分の間、朝礼拝と夕礼拝のみ行います。
・教会学校も5月3日(日)まで休校としますので、ご注意ください。

健康に不安のある方やご高齢の方は、無理をせずご自宅で説教の聖書箇所を読むなど、御言葉に触れ、祈りをもってお過ごしください。
主の憐れみと平安が豊かに注がれますよう、祈ります。

 


「新型コロナウイルス感染症」に関するお願い

2020年3月27日改訂

 新型コロナウイルスによる感染症のまん延に対する不安が拡がっています。いたずらに不安や恐れをあおるようなことは慎みたいと思いますが、感染リスクを低減し回避するために、以下のことに注意していただきたく、お願いいたします。

  1. 次のような体調不良の場合、また、高齢の方や健康に不安がある方も、決して無理をせず、礼拝・集会への出席はお控えください。・風邪のような諸症状 : 発熱・咳(せき)・倦怠感・気管支障害がある。礼拝出席を自粛する場合、各自み言葉に親しみつつ、祈りをもってお過ごしください。
  2. 教会堂に入る際は、入り口・受付に設置してある消毒用アルコールをご利用ください。
  3. 礼拝その他の集会では、用意のある方はマスクを着用してください。礼拝・集会中でも、ふたのある水筒・ペットボトルなどからの水分補給は遠慮しないでください。
  4. 挨拶などをする場合、握手などは控えてください。
  5. 飲食の用意(提供)は、当分の間休止します。必要な飲食物、医薬品などは、各自ご持参ください。会合を開く時は、できるだけ短時間とし、頻繁に部屋の換気をしてください。

 当面、教会の集会として、主日は朝礼拝と夕礼拝、週日は火曜日の昼礼拝、木曜日の祈祷会のみ行うこととします。
 なお、今後の推移を見守りますが、各行政機関等から集会自粛などの要請があった場合、緊急の事態が生じた場合などは、礼拝以外の集会の中止を含め、主任牧師の判断で直ちに対応することがあります。
 感染された方々の回復と感染症の終息と世の平安を、とくに、愛する人を失った方々に、命の主よりの慰めがありますよう、祈ります。

2020年3月27日
日本基督教団 富士見町教会
主任牧師 藤盛勇紀

メッセージ

 新しい年を迎えたと思っていたら、あっという間に2ヶ月。主イエスの誕生を喜んだと思ったら、イエスの十字架の死と苦難を覚える「受難節」です。
 使徒信条も、「(イエスは)おとめマリヤより生まれ、ポンテオ・ピラトのもとに苦しみを受け」と、誕生から一気に受難を語ります。神の御子イエスが人として生まれたのは、(私たちのため)死ぬために生まれたからです。
 
(2020/2/17)


集会のご案内

主日礼拝

4月5日(日)

朝礼拝

午前10時20分-12時、2階大礼拝堂にて

「初めであり終わりである方」

説教:藤盛勇紀

夕礼拝

18時-19時、1階小礼拝堂にて

「恐れるな、ただ信じなさい」

説教:杉山悠世

お昼の礼拝

3月31日(火)

午後0時30分、1階小礼拝堂にて

「人間にはできないが、神がなさる」

藤盛勇紀

教会学校

4月5日(日)

午前9時

幼少科・中高科合同礼拝(修了式)・1階CSホール

休会です。

キリスト教入門講座

4月5日(日)

朝の志道者会(日曜日)

午前9時、1階会議室にて

休会です。

4月1日(水)

夕べの志道者会(水曜日)

午後6時30分、1階会議室にて

休会です。

祈祷会

4月2日(木)

午後6時30分、1階会議室にて

「ヘブライ人への手紙 第11章7-16節」

藤盛勇紀

今週の祈祷題

1.2020年度の歩みのために。

2.教会学校の働きを覚えて。

3.新型肺炎が終息に向かい、不安から解放されるように。