ホーム | 教会学校 | 教会学校のご案内

教会学校のご案内

教会学校幼小科(小学生まで)と中高科(中学生以上)に分かれて礼拝をし、礼拝のあと、各学年に分かれ分級をもちます。各学年の担当の先生から聖書やその日の説教について学んだり、一週間過ごしてきたことをお話したり、普段は違う学校に行っている友達とも知り合う機会となります。
 

聖書からのメッセージ

子供たちをわたしのところに来させなさい。妨げてはならない。
神の国はこのような者たちのものである。
はっきり言っておく。
子供のように神の国を受け入れる人でなければ、決してそこに入ることはできない。
(新約聖書:マルコによる福音書 10章14~15節)
 
イエスさまは、子どものように神さまをたよりにする人が神の国に入れる、と言われました。
そのような人と、神さまはいつまでも一緒にいてくださる、ということです。
富士見町教会・教会学校に、ぜひいらしてください。
皆さんが来るのを待っています。
 

11月24日(日)

時間:午前9時
場所:幼小科・中高科、1階CSホール
「こだまするアーメン」
コリントの信徒への手紙二 1:18-20
  

11月の暗唱聖句

マタイによる福音書 第18章35節
あなたがたの一人一人が、心から兄弟を赦さないなら、わたしの天の父もあなたがたに同じようになさるであろう。
 
ごあいさつ
 教会学校は、子ども(幼児から中学・高校生)のための、礼拝と交わりと学びの場です。聖書を通して、イエス・キリストを知り、神の愛を知り、神を愛し人を愛して成長し、神の前に人間らしく、自分らしく、喜んで生きたいと願っています。
 教会学校では、まず礼拝を行い、正しく神を拝むことを通し、恵まれ祝福された者としての自分を知り、感謝する心を持てるよう導きます。そして、礼拝後の交わりの中で、与えられた恵みを分かち合います。
 教会学校の教師は、神から召されている使命感と責任感、そして子どもたちへの愛によって、無償の奉仕によってこの仕事を続けています。
 教会学校への参加・出席は、まったく自由です。どうぞ、安心してお子さまをお送りください。

富士見町教会 牧師 藤盛勇紀
富士見町教会・教会学校 校長 福家眞也