HOME | 説教 | 説教(2011年度) | はじまり

はじまり

説教要旨( 5月29日 )
マラキ書 第3章1~5節
マルコによる福音書 第1章1~8節
佐藤智子

 マルコによる福音書は、「神の子イエス・キリストの福音の初め」と書き始められています。そしてすぐに旧約聖書の言葉が引用されます。マラキ書3章1節とイザヤ書40章3節からの引用の言葉です。マラキ書3章1節も、イザヤ書40章3節も、共にメシア預言について語られた言葉です。「強さ」を求めて、救い主を待ち望む人々に、神は彼らが本当に神のもとに立ち帰ること望まれ、救い主を遣わすという約束をなさいました。
 この約束された真の救い主の登場の前に、最後の預言者が立てられ、真の救い主が来られることを、世に伝えました。その人物が洗礼者ヨハネでした。多くの人々が、洗礼者ヨハネの言葉を聞き、ぞくぞくと人里離れた荒れ野に出て行き、罪を告白し、悔い改め、そのしるしとしての洗礼を受けていったのだと記されています。人々に対して洗礼者ヨハネは、自分とはまったく違う身分の方が、これから来られるのだと、伝えていました。悔い改めたことのしるしとして、洗礼者ヨハネが水で授けていた洗礼とは異なり、「その方は聖霊で洗礼をお授けになる」と語りました。聖霊による洗礼とは、全く新しく造り変えられて、生まれ変わることを意味します。これは、今日の教会においてなされている洗礼につながるものです。キリストのものとして、神の子どもとして、新しい命に生きる者とされる。その洗礼を授けられる、真の救い主の到来が、洗礼者ヨハネによって告げられました。
 洗礼者ヨハネからはじまった、「神の子イエス・キリストの福音」。福音とは、「喜びのおとずれ」、「喜びの知らせ」を意味しています。その内容は、神の独り子でおられるイエス・キリストの生と死、復活の出来事を言います。もっと単純に言うならば、「救われた」ということです。罪から救われた。神に背を向けて、神の御心を尋ね求めることなく、聞き従わずに、罪に生きてきた自分たちが、主イエス・キリストによって救われたということです。
 御子は、私たちの全てを知り、私たちに神の愛を示してくださいました。神を忘れ、神のもとに立ち帰れず、悲惨さの中にあっても、その悲惨さに本当には気が付くことのできない私たちを憐み、私たちが負うべき罪の死をイエスさまが死んでくださいました。さらに、その死から復活され、私たちをキリストのものとしてくださり、神の子として生きる新しい命が与えられました。しかも、それは、旧約聖書の預言の成就として、起こりました。変わらない慈しみをもって、この世界に臨んでこられた神が、神の言葉を語る預言者にして、神の支配をもたらす真の王、全ての罪を贖う大祭司として、イエスさまをお送りくださいました。マルコによる福音書を記したマルコは、この神の偉大な救いの御業を知らされ、福音を知らされた者として、福音に生きる者として、この福音書を書き記しています。
 「福音」は、かつて40年に亘って神が御自分の民と共に過ごされた荒れ野から、世界へ伝えられ、今このマルコによる福音書を読む私たちのところにも伝えられています。私たちは、福音を信じ、救い主イエス・キリストを信じる者とされました。そして今も、この神の救いの歴史は続いています。私たちは、自分だけの歴史を生きているのではなくて、この神の救いの歴史を生きている、生かされている者なのです。神の救いの歴史に生かされている者として、神の福音に生きる者として、今一度、神に思いを向けていきたいと思います。神に与えられた命を、神に向かって生きる。これが、神があなたに望んでおられることです。救われた者として、キリスト者として、神の救いの歴史を生きる者として、この場所から福音を携えて、新しい一週間の歩みへと導かれてまいりましょう。
 

説教一覧(2011年度)

2011.04.03
わたしに従いなさい
2011.04.10
隅の親石
2011.04.17
ぶどう酒になった水
2011.04.24
驚くべき主の御業
2011.05.01
新しき神の家
2011.05.08
神を畏れ、王を敬え
2011.05.15
水と霊とによって生まれる
2011.05.22
永遠の命と裁き
2011.05.29
はじまり
2011.06.05
あの方は栄え、わたしは衰える
2011.06.12
一同は聖霊に満たされ
2011.06.19
神をほめたたえる幸い
2011.06.26
永遠の命に至る水
2011.07.03
まことの礼拝
2011.07.10
その傷によって、あなたがたは癒された
2011.07.17
神の備え給う道
2011.07.24
み言葉を信じて
2011.07.31
あなたはわたしの愛する子
2011.08.07
命の恵みを共に受け継ぐ
2011.08.14
主イエスに力を与えられ
2011.08.21
試みを受けられた主
2011.08.28
神と等しい方
2011.09.04
今やその時
2011.09.11
祝福を受け継ぐ
2011.09.18
主イエスについての証し
2011.09.25
神からの誉れ
2011.10.02
命のパンのしるし
2011.10.09
父である神をたたえる
2011.10.16
わたしだ。恐れることはない。
2011.10.23
苦難と希望
2011.10.30
信じる
2011.11.06
天への凱旋
2011.11.13
キリストの勝利
2011.11.20
短い信仰告白
2011.11.27
朽ちない食物
2011.12.04
主イエスのもとへ
2011.12.11
かつてと今
2011.12.18
主イエスによって生きる
2011.12.25
飼い葉桶の乳飲み子
2012.01.01
去るか留まるか
2012.01.08
神の恵みの善い管理者
2012.01.15
時を支配し給う神
2012.01.22
わたしについて来なさい
2012.01.29
主の真実によって
2012.02.05
主キリストは神の御許から
2012.02.12
勝利を約束されている苦難
2012.02.19
主イエスの行かれる所
2012.02.26
生ける信仰
2012.03.04
主イエスへの態度決定