HOME | 説教 | 説教(2015年度) | 命を支える霊

命を支える霊

説教要旨(5月24日ペンテコステ礼拝より)
ローマ人への手紙 8:26-28
牧師 藤盛勇紀

 今日はペンテコステ、聖霊降臨日です。使徒言行録2章に記されていますが、聖霊が降ったこの日の出来事は、「力と激しさ」というイメージがあります。
 今日のみ言葉を記した使徒パウロも、聖霊の力を体現したかのような人でした。しかしパウロは、「どう祈ってよいか分からない」という弱さも知っています。しかも、そうした弱さを隠そうとはしません。
 ふつう、弱さは恥ですし、恐ろしいことでもあります。だから何とかして取り繕おうとする。しかし、弱さを受け入れない人は、結局自分を受け入れられず、自分を失っているのではないでしょうか。
 キリスト者も、なかなか自分の弱さを受け入れないことがあります。「どう祈るべきか知りません」などとは言いたくない。しかし、祈れなくなる時があります。祈ろうと思っても言葉が無いという経験があります。すると、信仰者として失格のような気になり、神様との関係が切れてしまうように思われる。祈りが信仰者の呼吸だとすれば、祈れない私は信仰者として息の根が止まってしまったのだろうかと。
 しかし、それにもかかわらず、そこでこそあなたの神、聖霊なる神が、あなたと共にうめいておられるのではないですか、とパウロは言うのです。
 祈るべき時に祈れない。そうした弱さや限界をイエス様もよくご存じです。イエス様もパウロも「絶えず祈れ」と教えましたが、私たちの弱さを知らないからではありません。パウロも言うのです、「わたしたちはどう祈るべきかを知らない」。このような弱さ。それは恥でしょうか。祈れなくなったあなたは、信仰者として失格なのでしょうか。
 私たちは神の霊を受けて、「アッバ、父よ」と神様を呼ぶ神の子です。しかし、神の子とされたはずの私たちは、祈れなくなるほど弱い。「それでもあなたは神の子だなどと言えるのか」と問われたら、それこそ、うめくしかありません。
 それでもです。その弱いあなたのもっと下から、うめきながら執り成してくださるお方がいませんか。あなたのずっと下で、聖霊なる神があなたと共にうめいておられるでしょう、と言うのです。神のうめきを私たちは聞いているではないかと。
 あの「最後の晩」の夜、弟子たちは皆、失格者となりました。「死ぬまであなたと一緒です」と勇ましく啖呵を切ったペトロも、主を裏切りました。弱いどころか、主を捨てるペトロに対して、イエス様は予めこう言われたのです。「しかし、わたしはあなたのために、信仰が無くならないように祈った」。
 イエス様は十字架の上で祈られました。「父よ、彼らをお赦しください。自分が何をしているのか知らないのです」。これはまさに私たちのことでしょう。
 自ら主を捨てた裏切り者は、いったいどう祈れるというのでしょう。主の弟子たちは裏切り者集団です。彼らは、自分の祈りや自分の信仰や自分の正しさで、立ち上がったのではありません。主ご自身の祈りが、主の霊が、彼らを立ち上がらせたのです。
 聖霊はキリストの霊とも言われます。主ご自身が、ご自分の命をもって執り成してくださっているのです。聖霊は私たちと「共に」いてくださり、私たちに「代わって」、弱さ、うめき、貧しさを「引き受けてくださる」お方です。これらが一つとなって、「執り成し」という言葉ができています。
 この執り成しのために、御子イエス・キリストは人となって、私たちに代わって本当の死を、真の滅びを引き受けてくださいました。だから、私たちはどんな時にも生きられる。それを私たちの内に証ししてくださるのが聖霊です。そして、最も深いところから、命を支えてくださっています。
 

説教一覧(2015年度)

2015.4.5
おめでとう、主は生きておられる
2015.4.12
主がお求めになるもの
2015.4.19
主イエスとの旅
2015.4.26
自由を取り戻す
2015.5.3
人の力尽き、信仰が折れても
2015.5.10
父の約束を待ちなさい
2015.5.17
遣わされて生きる
2015.5.24
命を支える霊
2015.5.31
人に仕える主
2015.6.7
救いへの道
2015.6.14
キリストを知る道
2015.6.21
神様の愛
2015.6.28
この曲がった時代に
2015.7.5
主イエスを受け入れる者
2015.7.12
幸せの中心
2015.7.19
人生の優先順位
2015.7.26
収穫は多い
2015.8.9
和らぎある教会生活
2015.8.16
もう自問自答はいらない
2015.8.23
必要なものはただ一つ
2015.8.30
上から来た祈り
2015.9.6
神の国は来ている
2015.9.13
あなたのともし火
2015.9.20
主が備えてくださる
2015.9.27
器の中身
2015.10.4
キリストの仲間として
2015.10.11
ここにも天のはしごは届いている
2015.10.13
平和のレベル
2015.10.25
あなたの豊かさ
2015.11.1
神の国を受け継ぐ者
2015.11.8
愛は神から
2015.11.15
大切なあなた
2015.11.22
何に備えて生きるか
2015.11.29
火を投ずる主
2015.12.6
今の時を見分ける
2015.12.13
あがめよ、わが魂
2015.12.20
はるばる来られた神
2015.12.27
忍耐して待つ神
2016.1.3
神の国は来ている
2016.1.10
狭い戸口から入れ
2016.1.17
救いの業は前進する
2016.1.24
神から招かれて
2016.1.31
創造の信仰
2016.2.7
宴会への招き
2016.2.14
旅立ち
2016.2.21
主の弟子として
2016.2.28
神の大きな喜び
2016.3.6
走り寄る父
2016.3.13
主イエスの沈黙
2016.3.20
光の子らの賢さ
2016.3.27
急いで行って告げなさい