HOME | 説教 | 説教(2015年度) | 創造の信仰

創造の信仰

説教要旨(1月31日朝礼拝より)
創世記 1:1-5
伝道師 上田真由美

 「初めに神は天地を創造された」。聖書のこの最初の言葉は、紀元前6世紀頃に生まれました。バビロンに襲われイスラエルは滅亡。神の民だと威張っていたイスラエルは、敵軍の捕虜となってバビロンに連行されていく。イスラエルにとっては、世界がひっくり返るような時代です。
 今日の私たちもまた、混乱を経験しています。戦争、テロ事件、巨大地震と大津波…。この先どうなるの?どの方向に行けばいいの?どの人の心の世界も揺れ動き、苦闘している。闘わなければ生きていけない、それが私たちの実際の生活です。そういう只中で、この言葉は語られました。ですからこの言葉は、誰かがこの世界の成り立ちを考えて教室で講義する意味で書かれたのではなくて、信仰者が救いを求めて止まない苦闘する人間に語り伝えるために書かれた信仰の言葉なのです。
 「初めに、神は」。これが世界の始まりです。この世界は、初めに天地があって、その中に神様が現れたのではない。初めに神がおられる。私たちの生活は、「神」という確固とした土台から生まれて来た。しかも神はただ、おられるというのではない。「創造された」、つまり働かれ御業をなさるのです。このお方からすべてが始まる。まずこれを聞け。そうでなければ、人生のあらゆる問題は到底、解決の糸口を見出し得ない、そう聖書は言うのです。
 ある人が、「人生は、鳥が窓から飛び込んできて、しばらく部屋にいたら、窓から飛び去って行くようなもの。どこから生まれ、死んだらどこへ行くのか分からない」と言いました。その人生は光の中にいるようですが、実は宙ぶらりん。その前後は切れていて、両方とも闇のような。そしてもし、自分がどこから来たのかが分からなければ、人生の意味も分からない。それが分かるのは、始まりが分かっていて、この生を終えた時にどこに行くか分かっている時でしょう。
 「創造する」という言葉は、神の御業にだけ使われます。神にだけある特殊な力がみなぎっています。ですから、本当に寄り頼んでいい計画と燃え立つような思い・愛があるのです。この世界が無意味に感じられる。そういう中から、全く新しいものを創造されるという意味で、神様はこの世界を創造されました。
 創世記のこの言葉と「万物は御子によって、御子のために造られました」(コロサイ1:16)をつなげてみると「初めに神は 御子によって、御子のために、天地を創造された」となります。神様は、ただ天地を創造されたのではない。目的がある。人の救いのために、人を神の恵みの御手の中に置くために、そういう目的です。
 ですからパウロは、人の救いについてこう言っています。「キリストと結ばれる人はだれでも、新しく創造された者なのです」(二コリ5:17)。御子はただ、人を罪から救ってくださったのではない。全く新しい世界を創造される。あり得ないことに、人の罪を赦して今までの人間を無くして、「新しく創造された者」として生かしてくださる。そういう救いを与えてくださった。それが、あの十字架に示された神の創造の御業です。
 「神が天地を創造された」。これは大自然の美しさによってとかではなくて、御子によってのみ信じることができます。キリストの救いによって与えられた信仰は、この世界が誰によって創造されたかを示しています。混乱の中でも、その創造の神を信じて待っている生き方、それが私たちキリスト者の証しです。
 

説教一覧(2015年度)

2015.4.5
おめでとう、主は生きておられる
2015.4.12
主がお求めになるもの
2015.4.19
主イエスとの旅
2015.4.26
自由を取り戻す
2015.5.3
人の力尽き、信仰が折れても
2015.5.10
父の約束を待ちなさい
2015.5.17
遣わされて生きる
2015.5.24
命を支える霊
2015.5.31
人に仕える主
2015.6.7
救いへの道
2015.6.14
キリストを知る道
2015.6.21
神様の愛
2015.6.28
この曲がった時代に
2015.7.5
主イエスを受け入れる者
2015.7.12
幸せの中心
2015.7.19
人生の優先順位
2015.7.26
収穫は多い
2015.8.9
和らぎある教会生活
2015.8.16
もう自問自答はいらない
2015.8.23
必要なものはただ一つ
2015.8.30
上から来た祈り
2015.9.6
神の国は来ている
2015.9.13
あなたのともし火
2015.9.20
主が備えてくださる
2015.9.27
器の中身
2015.10.4
キリストの仲間として
2015.10.11
ここにも天のはしごは届いている
2015.10.13
平和のレベル
2015.10.25
あなたの豊かさ
2015.11.1
神の国を受け継ぐ者
2015.11.8
愛は神から
2015.11.15
大切なあなた
2015.11.22
何に備えて生きるか
2015.11.29
火を投ずる主
2015.12.6
今の時を見分ける
2015.12.13
あがめよ、わが魂
2015.12.20
はるばる来られた神
2015.12.27
忍耐して待つ神
2016.1.3
神の国は来ている
2016.1.10
狭い戸口から入れ
2016.1.17
救いの業は前進する
2016.1.24
神から招かれて
2016.1.31
創造の信仰
2016.2.7
宴会への招き
2016.2.14
旅立ち
2016.2.21
主の弟子として
2016.2.28
神の大きな喜び
2016.3.6
走り寄る父
2016.3.13
主イエスの沈黙
2016.3.20
光の子らの賢さ
2016.3.27
急いで行って告げなさい