HOME | 説教 | 説教(2015年度) | あなたのともし火

あなたのともし火

説教要旨(9月13日朝礼拝より)
ルカによる福音書 11:29-36
牧師 藤盛勇紀

 イエス様は、御自分の周りの群衆に対して面と向かって非常に厳しい言葉を投げかけます。「今の時代の者たちはよこしまだ」。なぜ「よこしま(邪悪)」なのか。それは、あなたがたは「しるしを欲しがる」からだというのです。そして、その邪悪さは「裁きの時」に暴露され、断罪される、と。
 時代を覆い、人間を丸ごと絡め取るような、救いようもなく恐ろしい力を考えると、私たち自身、そうした力に捕らえられているのではないかと思わされます。
 イエス様は繰り返し「裁きの時」と言われました。「命か死か」の危機の時は、「裁きの時」でもあります。昔、ソロモン王を訪ねてきた南の国の女王(シェバの女王)や、預言者ヨナの宣教の言葉を聞いて悔い改めたニネベの人々が、「今の時代の者たちと一緒に立ち上がる」と言われます。「立ち上がる」とは、「復活する」という言葉です。終わりの時、すべての人々は裁きを受けるために復活させられて、神の前に立つことになります。
 その時、罪を悔い改めたニネベの人々やシェバの女王も、今の時代のあなたがたを「罪に定める」と言われます。「罪に定める」と言っても、ニネベの人々やシェバの女王が裁き主になるわけではありません。彼らの悔い改めた姿、神の言葉の真理に素直に聞き従った姿が、あなたがたの罪を浮かび上がらせることになる、言い逃れはできないだろう、ということです。
 ユダヤ人たちからすれば、シェバの女王もニネベの人々も、異邦人です。遠い国の異邦人の女王がソロモン王の所へやってきて屈服したという旧約聖書の話は、ユダヤ人たちの、民族の自尊心を満足させるような話として聞かれていたのでしょう。
 ところがイエス様は、そこにあなたがたの裁き、つまり危機があると言われました。神の言葉を、真理の言葉、命の言葉として聞かずに、自分にとって都合のよい物語として聞き、自分の誇りを満足させたり、自分の判断力、自尊心をくすぐる話として聞いている。つまり、「しるし」を求める自分たちの心に応えてくれる話のように聞いている。それは、「ともし火をともして穴蔵の中や、升の下に置く」ことではないか、あなたがたの目は曇ってしまって、よこしまになってしまっているではないかと。
 しかも、あのシェバの女王が屈服したソロモン王にまさる者、ニネベの人々に神の言葉を語ったヨナよりもまさる者、「わたしがここにいる」と言われるのです。私が「あなたたちに対してしるしとなる」。その私がここにいるのに、あなたたちは他に「しるし」を求めて、私を求めていない。私に聞いて神に立ち帰ろうとしない。
 危機の時、聞くべき言葉、真理を告げる言葉があります。しかし人間は、自分の都合のよい言葉を好んで、独り決めする。その「危機」がすでに「裁き」となります。
 そんな危機の時代の中で、イエス様は御自分が「ヨナのしるし」だと言われました。私たちが赦されて命に生きるために、主が十字架に死んで、三日目に復活なさることです。ここに、裁きを経て生きる命、暗闇の中の光があります。
 イエス様は、光であるご自分を、澄んだ目で見るようにと招いておられます。私たちは光を失っているのではないでしょうか。何が命か、何が生きることなのか、それが見えなくなるほど曇って、濁っていないでしょうか。しかし、主が私たちの中に、真の光として宿ってくださいます。
 光を拒絶し、神の言葉を聞くことをやめたらなら、人間の言葉の独り決めで生きるしかありません。あなたの内の光が消えていても、真の光はあなたのところに来て、届いているのですからから、あなたが自分の目でそれを見るのです。あなた自身が光を受け入れて、邪悪で希望のないと思われる世に対する光となるのです。
 

説教一覧(2015年度)

2015.4.5
おめでとう、主は生きておられる
2015.4.12
主がお求めになるもの
2015.4.19
主イエスとの旅
2015.4.26
自由を取り戻す
2015.5.3
人の力尽き、信仰が折れても
2015.5.10
父の約束を待ちなさい
2015.5.17
遣わされて生きる
2015.5.24
命を支える霊
2015.5.31
人に仕える主
2015.6.7
救いへの道
2015.6.14
キリストを知る道
2015.6.21
神様の愛
2015.6.28
この曲がった時代に
2015.7.5
主イエスを受け入れる者
2015.7.12
幸せの中心
2015.7.19
人生の優先順位
2015.7.26
収穫は多い
2015.8.9
和らぎある教会生活
2015.8.16
もう自問自答はいらない
2015.8.23
必要なものはただ一つ
2015.8.30
上から来た祈り
2015.9.6
神の国は来ている
2015.9.13
あなたのともし火
2015.9.20
主が備えてくださる
2015.9.27
器の中身
2015.10.4
キリストの仲間として
2015.10.11
ここにも天のはしごは届いている
2015.10.13
平和のレベル
2015.10.25
あなたの豊かさ
2015.11.1
神の国を受け継ぐ者
2015.11.8
愛は神から
2015.11.15
大切なあなた
2015.11.22
何に備えて生きるか
2015.11.29
火を投ずる主
2015.12.6
今の時を見分ける
2015.12.13
あがめよ、わが魂
2015.12.20
はるばる来られた神
2015.12.27
忍耐して待つ神
2016.1.3
神の国は来ている
2016.1.10
狭い戸口から入れ
2016.1.17
救いの業は前進する
2016.1.24
神から招かれて
2016.1.31
創造の信仰
2016.2.7
宴会への招き
2016.2.14
旅立ち
2016.2.21
主の弟子として
2016.2.28
神の大きな喜び
2016.3.6
走り寄る父
2016.3.13
主イエスの沈黙
2016.3.20
光の子らの賢さ
2016.3.27
急いで行って告げなさい